自分だけの秘密基地は永遠のロマン

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
宅録の録音空間て、具体的にどんな感じか想像できますでしょうか?
家の中に防音室・・・
パソコンの前にマイクを置いて・・・
狭い部屋に立てスタンドで・・・
など、色々と浮かぶと思います。
どれも正解です。みなさん、千差万別で試行錯誤しながらよりよい品質を追及していると思います。
そこで、今日は、一つ、とてもナイスな宅録空間が写真で掲載されたページがありましたのでご紹介します。
写楽便
「クローゼット・スタジオ通信」宅録ナレーションの制作環境って? ~収録空間~(中村ゆきこ様)
http://sharakubin.com/info/nakamura/
こ、これは!
私が子供の頃、夢に見た自分だけの秘密基地じゃないですか!!
ここにこもったら、集中できますね!
吸音材代わりに使っている毛布から、ホコリが出ないのか少々心配ですが、きっとうまいことやっていらっしゃるのでしょう。
宅録は、ナレーター自身も、機材も空間も、全てが「戦力」です。
こだわりの装備を見つけましょう!
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です