音楽業界にも、価格破壊の波が?

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
舞台などで活動する知人数人が、ボイスドラマに出演しているというので、宣伝も兼ねてご紹介します。
ロガの椅子Ⅵエジプト(製作 中島部屋様)
http://www.d1.dion.ne.jp/~attomaac/roggervi.htm
サークルのようですが、上手い人も結構いますね(…っていうか、プロが混じってるやん!)。
音質も安定しているように聞こえます。
たまに反響音があるので、広い簡易的な防音室を使っているのかもしれません。
背景ノイズの多少ある声もあるので、一部宅録で編集したのかもしれません。
私が一番驚いたのは、BGMのクオリティが非常に高いということです。
そこで、作曲をした方のサイトを覗いてみました。
フリーBGM・音楽素材 H/MIX GALLERY(管理人 秋山裕和様)
フリーBGM素材 H/MIX GALLERY
フィーリング別、イメージ別、用途別に多種多様な音楽を制作されています。
非商用は完全フリー、商用利用にも低価格にて提供されているそうです。
TVや舞台、ゲームにも音楽を提供している方ですが、高いクオリティなのに、お値段が本当にお手頃です。
私が知っている音楽制作というと、一曲5桁(歌の曲なら6桁)取って当たり前です(もちろん予算は一定ですから、声優に払われるギャランティはその分減ります。結果として声優の手取りが4桁になるなんてことも)。ベンチャーのアプリ開発会社でたくさん音楽が必要な場合には、是非知っておいていただきたいサイトです。
きっと、有能かつコストパフォーマンスの高い方が、探せばたくさんいらっしゃるんでしょうね。
全国の音声制作会社に知っていただきたいです!(そして声優への音響制作予算の割合を増やしてください)
私も、お手軽価格でハイクオリティのナレーションを提供できるように頑張りたいです。
作業用BGMとして、早速愛用しています。ファンタジックな音楽大好きなんですよね。
なお、ロガの椅子は再生回数に応じて、公益財団法人日本ユニセフ協会への寄付を行われています。
是非、一度ご視聴ください。
http://www.d1.dion.ne.jp/~attomaac/roggerheart.htm
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です