声優との仲介者の募集というのもあるんですね。

スポンサーリンク

こんにちは。Mt.です。
今朝、検索をかけていましたら、こういった募集がありました。
声優探しの仲介者を探しています
https://www.lancers.jp/work/detail/1747554?proposeReferer=search.result
すでに募集は終了しているのですが、興味深いので取り上げてみました。
同人ゲーム(ドラマ?)の声優を探して、出演交渉をするという仕事のようです。
初めて見る形の募集ですね。
販売につながる声優というのはどういった要素を持っていればいいのか。
これを考えることは、個人事業主としての声優にとってかなり重要な視点なのではないでしょうか。
この依頼者から、今後も目が離せませんね。
制作サイトがわかれば、作品や決定した声優の名前を確認してみたいです。
さまざまな募集があるランサーズはこちらから、無料登録しましょう!



それではまた。

スポンサーリンク

【感想】重甲ビーファイター18話「大首領死す!!」その1

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
次回予告より、今回のあらすじです。
3幹部の切り札・合体怪人デスマルトも敗れ、怒りに震える首領ガオームは、最終手段として、3幹部をビーファイターに差し向けた。砂塵吹きすさぶ荒野に、3戦士対3幹部の戦いが始まる。その時、突如ガオームがビーファイターの前に出現。その超パワーの前に翻弄される3人。唸れ!逆転のスティンガー!
物騒なタイトルなんですが、実際のタイトルは「大首領、イカす姿にイメチェン!」なお話です。
ジャマール要塞内では…
流石に前回の敗因が敗因なだけに、3幹部も膝をついて落ち込んでいました。
そしてガオーム様もお怒りMAXのご様子。
そりゃ、手柄を取り合ったことが敗因じゃしょうがないよな…
ガオーム様「3人とも、自らの無能を少しは思い知ったか!ビーファイターとの度重なる敗北、もはや我慢ならん!」
ジェラ「お願いでございます、今一度あの虫けらと!」
ガオーム様「奴等が虫けらなら、お前たちはゴミだ!!」

今回ばかりはお慈悲はなし!このまま処刑!?と思いましたが…
ガオーム様「しかしだ…我が要塞にゴミの捨て場はない」
つまり処刑までは無しってことですか。
ガオーム様、3幹部にビーファイターとの直接対決のチャンスを下さいました。
昔(学生時代)はガオーム様は怖い首領と思いながら見てましたが、会社員になってもっと恐ろしい目に逢ったり酷い扱いを受けたりしたせいか、悪の組織のボスにしては温厚に見えてしまいます。

スポンサーリンク

【感想】重甲ビーファイター17話「死闘!合体怪人」その3

スポンサーリンク

お世話になっております。いろんな意見の板挟みに合う合体怪人に同情するMj.でございます。
合体怪人デスマルトの強さは圧倒的!
ビーファイターが敗れそうになり、3幹部の勝利は目前!
だが流石に子供向けの特撮番組。
無理矢理でもヒーローに活路を与えないとヤバいので、普段仲が良かったはずの3幹部、不自然なタイミングで喧嘩を開始。
ジェラ「今だ!その剣で止めを刺せ!」
ギガロ「待て!デスマルト!そんな剣など使うな!尻尾でつき殺せ!毒ばりの尻尾で!我が合成獣軍団の兵士としてな!」
ジェラ「何を言い出すかギガロ!」
ギガロ「黙れ!手柄を貴様らなどに渡してたまるか!」
シュヴァルツ「もうこんな二人に耳を貸すなデスマルト!我が戦闘メカ軍団の兵士らしく、ガトリング砲で一気に!」

あんたら、手柄云々言っていられるほど立場に余裕ないでしょうw
3幹部の板挟みにあってしまい、胃痛モード(?)のデスマルト。
悶え苦しむデスマルトが、胃潰瘍と戦うサラリーマンと被って色々と可哀想(;´д⊂)
その隙をつかれて合体怪人デスマルト、敗れる。
とりあえず元々は傭兵軍団だったんだし、ジェラの言うことを聞いておけば良かったんじゃね?
当然ジャマール要塞では怒り心頭のガオーム様が3幹部をお待ちかね!
ジェラ「貴様が手柄を焦らなければ、奴等を倒せた!」
ギガロ「俺じゃない!コイツのせいだ!」
シュヴァルツ「とんでもない!3軍団が手を組むなど、最初から無理だったんだ!」
ガオーム様「お前たち、何をしている!この愚か者!!」

この敗れ方の上、こんな生産性のない醜い争いされちゃ、ガオーム様もお怒りになるわな…。
この後の3幹部の運命はいかに!?

スポンサーリンク

みんなのクレジットに電話連絡ができなくなりました。

おはようございます。Mt.です。
毎度恒例のみんなのクレジット情報です!(キラッ)
以下の内容のメールが届きました。(全文引用)
———————————————
【投資家の皆様からのお問い合わせについて】
平素はみんなのクレジットにご厚情を賜り、篤く御礼申し上げます。
さて、現在弊社受付窓口には連日大変多くの投資家の皆様からお問い合わせを頂戴しています。
そのため、お電話を頂いても受電できない場合、十分な対応をさせていただけない場合やその場でのお答えが難しくお電話口でお待たせする場合も非常に増してきており、お問い合わせいただいた方々にご迷惑をお掛けするケースが多発しております。
今後は、投資家の皆様からのお問い合わせは原則下記アドレス宛のメールに限らせていただき、当方よりメールにてお返しする、とさせていただきたく、ご案内申し上げる次第です。
つきましては、現在までご案内しております弊社受付電話番号は、平成29年11月27日(月)から当分の間着信を停止させていただきます。
宛先:【contact@m-credit.jp】、またはホームページの【お問い合わせ】フォーム
以上、何卒ご理解をいただきたくお願い申し上げます。
———————————————
何だろう。嫌な予感しかしません。
ところで、みんなのクレジットのファンドの担保にもなっている絵の作者「草間彌生」さんというのは、有名な方なんですね。絵には興味のない私なので、ピカソ以外の画家の名前を覚えたのは初めてです。
その草間彌生さんの美術館が、10月にオープンしたそうです。
http://yayoikusamamuseum.jp/
6月末時点の担保割合が、15%程度とはいえ、所有している絵が高騰したら、それを売り払って償還金にできるのでは・・・?
みなさん、草間彌生さんを応援しましょう!!
それではまた。

【感想】重甲ビーファイター17話「死闘!合体怪人」その2

お世話になっております。首領に怒られる3幹部に同情するMj.でございます。
17話感想その1から、少々日が空いてしまいました。
仕事中、気がかりで仕方ありませんでしたよ。(棒)
さて、感想の続き逝きましょうか。
傭兵デスマルトは、合体怪人デスマルトに改造進化したことにより、パワーアップ。
3幹部に勝手に改造されたことについては、別に怒ってはいないようです。
ビーファイター相手に一度圧勝して、ガオーム様の御機嫌も回復。
ジェラ「御覧の通りです」
シュヴァルツ「我ら3人、幹部の意地を力を結集すれば、ビーファイターなどギッタギタに!」
ギガロ「必ずや奴等の首を!」
ガオーム様「ようし、その言葉、今一度だけ信じよう」

このやり取りを見てて、良かった良かった、と安心してしまうのは、サラリーマン根性が染み付いてしまっているからなんでしょうかねorz
逃げ出したビーファイターを誘き寄せるため、そこらの人間どもを言葉攻めでいたぶる3幹部。
ジェラ「人間どもよ聞け!これより貴様らを片っ端からすり潰す!」
シュヴァルツ「身体中の油を搾り取り、戦闘メカの燃料にしてやる!」
ギガロ「さらにその絞りカスは我が合成獣の餌にしてやる」

ビーファイターを誘き寄せるのはいいが、回りくどい作戦だなw
ジャマール戦闘機を使って、人間どもを皆殺しにしたほうが効率的なんじゃ…
ジェラ「泣け!もっとわめけ!ただの脅しとも知らずに愚かな奴等よ」
しかもただの脅しなんかいww
失敗続きで、ジャマールには人間すりつぶし予算もないのだろうか…
まあ、子供向け特撮で本当にやられたらグロすぎるとは思いますが。
さて、弱点が全くないらしい合体怪人デスマルトを倒す手なんてあるんでしょうか!?