コミュ障でも大丈夫!みんなのクレジット被害について、消費者センターに情報提供しに行こう!!その1

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
みんなのクレジット(現・スカイキャピタル)被害者の会のサイトができました!
http://www.net-seiyu.com/article/461167512.html
の続きです!
私も、本日、消費者センターに行ってきました!!
「消費者センター」とはいいますが、自治体によって呼び方はいろいろあるようです。
「消費生活センター」だったり「消費生活相談室」だったりします。
各自治体ごとにあるようなので、こちらから確認してください。
原則、在住している自治体の消費者センターでのみ相談を受け付けているようです。
http://www.kokusen.go.jp/map/
役場の近くにあるのが通常なのでしょうか。私も目と鼻の先に区役所がありました。
営業時間が平日の9~17時(自治体によってぶれがあります)くらいなので、私のような暇を持て余す無敵の人でないとちょっと厳しいかなという気もしますが、そこは有給休暇でもバシバシ取って行ってください!!
被害者の会で、行動促進のため、ひとまず9月末までに行きましょうという事になっています。
一人でも多くの方の被害報告があれば、ニュースとして取り上げられる可能性は高いですね!
つづきはまた後日。
私ももちろん、消費者センターなど行くのは初めてでしたので、うまく話せる自信はありませんでした。
そこで、欠如するコミュニケーションスキルを補うために、色々と資料を用意していきました。
実際に消費者センターに足を運んで、正解でした。おそらく電話での相談だと、うまくソーシャルレンディングの説明などができず、迷子のような話し方になってしまったかもしれません。
次回は、それをご紹介したいと思います。
それではまた。

スポンサーリンク

みんなと幸せになるお金の使い方 「ソーシャルレンディング」という新しい投資のカタチ (角川フォレスタ) (単行本・ムック) / 妹尾賢俊

価格:1,543円
(2018/8/27 15:54時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です