JR東日本駅紹介シリーズ・深谷駅(高崎線)続編・その3 ステーキ宮感動日記

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
前回の続きで、今回はステーキ宮の誇るランチメニュー・ハンバーグランチのご紹介といきたいと思います。
これぞ、勝ち組の食事!!
玉ねぎやにんにくのすりおろしが入った醤油ベースのステーキソース「宮のたれ」がかかり、切ると肉汁あふれ出すジューシーなハンバーグの味がまたたまりません!!

【送料込】【ステーキ宮創業の味】宮のたれ500gボトル6本入り

価格:4,900円
(2018/6/10 23:21時点)
感想(3件)

スポンサーリンク


この宮のたれ、熱したほうが旨味が増すらしいので、鉄板にかけてもらった後はちょっと放置したほうがいいようです。
あと前の記事で書いた気もしますが、宮のたれとライスはおかわり自由なので、スープバーと合わせると、実質食べ放題に近いです。
深谷駅続3.jpg
毎回宮のたれとライスは、1回だけおかわりさせてもらっています。
若いころに来た時(店舗は深谷とは別の場所でした)はライス3回おかわりするという迷惑極まりない客でしたが、今では1回が限界ですね。
というか、過去の私は何故ライスを3回もおかわりできたんだろうか…?
ハンバーグと一緒にちょっと隣に出てくるナポリタンスパゲティーも、何気にお気に入り。
ちょっと物足りない量ですが、これはちょっと足りないくらいのほうが有難味があるのかも。
昔はブロッコリーも乗っかっていた気がするが、ステーキ宮も色々経営が大変なんでしょう。
そんなに好きなわけでもないのでぶっちゃけ無くても、個人的には影響ありません(どうせスープやライスの食べ放題でカバーできるし)。
今後は深谷への出張機会が減りそうなので当分は来られなそうですが、ごちそうさまでした!
いつか千円単位の出費が全く気にならないセレブになったら、いつかステーキ宮でステーキメニューを食べてやる!!
私もアフィリエイトを始めてみたい!という方は、こちらを参考になさってください。
ブログのアドレスが変わりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です