JR東日本駅紹介シリーズ・岡部駅(高崎線)

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
今回は、退職前に時々現実逃避していた(?)場所、岡部駅をご紹介したいと思います。
こちらが駅前の広場。
ぶっちゃけ何もないのですが自動販売機があるので、直出張時にここで降りても電車代が損じゃないルートの際は、早めに家を出て必ず降りてコーヒーを買って、この眺めを堪能しながら飲んで、リラックスし現実逃避していましたよ…
退職した今となっては、いい思い出です。
岡部駅1.jpg
そしてこの岡部駅は、現在は深谷市の一部ですが、昔は「岡部町」という、独立した町だったようですね。
合併で変わったんでしょうか?
そして「彩の国づくり 希望が丘公園」と、でかでかと石碑まで立っております。
岡部駅2.jpg
退職前はとても希望が持てませんでしたが今は希望が満ち溢れております!
きっとここのご利益があって前職を辞められたに違いない(?)です。
ここだけを目的に岡部駅に来てもあまりメリットありませんが、目的地に行くついでに通り過ぎる方&時間に余裕がある方は、ちょっと寄ってみるのも一興ではないでしょうか?
岡部駅3.jpg
最後に、岡部駅駅舎の一部。
古い錆だらけロッカーがあったり、古い木造だったり、マットが干してあったりとレトロ感を醸し出していて古臭い古き良き時代を思い出す雰囲気もありますよ!

スポンサーリンク

【2019/02/中旬発売予定】 コロンバスサークル 8ビットリズムランド 【FC/FC互換機用ゲームソフト】

価格:5,054円
(2018/12/15 19:25時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です