ナレーターは世界を視野にいれよう!

スポンサーリンク

こんにちは。Mt.です。

さまざまな事柄が世界と結びついている今日このごろですね。(何、突然??)
唐突にそんなことを言うと、Mt.ついに残暑で頭が沸いてしまったか?とお思いの方も多いかと思います。

ですがそんな疑問をいだいている暇はありませんよ。
ナレーターも世界を視野に入れないと食いっぱぐれてしまうかもしれません。

今日は、「映像制作と映像翻訳のベストマッチングで世界に通用するコンテンツの創造」(公式HPから)をしている会社様をご紹介します。

マグノリアカンパニー
https://www.magnolia-comp.jp/

この会社でもナレーターを募集しているんですね。トップページの下のメニューに「採用情報」とあります。
そこに、次のような記述があります。

プロ級の資質を持つネイティヴの俳優やナレーターも募集しています。

外国語ネイティヴ俳優
外国語ネイティヴナレーター
日本語ナレーター

世界では日本語というのが必要とされる場面もあるでしょう。そういったときに、うまいこと仕事につながれるかもしれませんね。

ご興味のあるかたは応募してみてください。

スポンサーリンク

それではまた。
なお、「プロ級の資質を持つ」をクリアするために、仕事をしましょう。
こちらのサイトをご覧ください。
↓ココナラには、声優・ナレーターの仕事もあります!(登録はもちろん無料!)


たくさんの収録案件掲載のランサーズは、こちらから無料登録しましょう!
「仕事をさがす」⇒「マルチメディアの仕事」⇒「音楽・音源・ナレーションの仕事」から情報を見られます。


たくさんの収録案件掲載のクラウドワークスは、こちらから無料登録しましょう!
「仕事を探す」⇒「音楽・音響・BGM」⇒「声優・ナレーション制作」から情報を見られます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。