スタジオ・宅録両方の声優を募集しています。

スポンサーリンク

こんにちは。Mt.です。

今日も、昨日のアフィリエイト収入が0円であるにもかかわらず、ブログを更新いたします。
そう、皆、ぼくの事わすれないで・・・という事です。
随時、ナレーター、声優を募集している会社を見つけましたので、ご紹介します。

アスナレ様
http://bhpro.jp/asun/?page_id=12

こちらでおっと思いましたのが、スタジオ収録・宅録、どちらの形態でもナレーター・声優を募集しているという事です。(登録している人の中には、私が見たことのある名前も何人か…)

スポンサーリンク

腕に自信のある方は、挑戦して見てはいかがでしょうか。
ただし、現在プロダクションに所属している方は無理のようです。とはいうものの、他の登録制の制作会社に登録している方もいるようなので、応募してみるだけしてみるのは良いかもしれませんね。

それではまた。



スポンサーリンク

タイでナレーターを募集してます。

スポンサーリンク

こんにちは。Mt.です。

アフィリエイト収入が10円あるごとにブログを更新すると宣言してから、いまだその決まりを守っていません。

更新しないと、本当に、誰も来なくなってしまいます。

そう、あれからまだ10円も稼げていません。
背に腹は代えられないということですね。
できれば、10円毎の更新を守りたいです。

ただ、今日は、気になる募集記事を見つけたという理由で、ご紹介しましょう。

INTAC様
http://www.intac.co.th/recruit_j.html

——-以下、抜粋——-
ナレーター
応募資格
自分の声と話し方に自信のある方。プロ、経験者はもちろん、未経験者も奮ってご応募ください。
※タイ在住の方に限ります。
※特にタイ語/英語/日本語のいずれかの言語を募集しています。
応募方法
プロフィール、実績等を記載した書類と、ナレーションサンプル(mp3などの圧縮ファイルにて)を添付の上、narrator@intac.co.thまでEメールにてご連絡ください。追ってご連絡差し上げます。
——-以上、抜粋——-

スポンサーリンク

との事です。どうです、やる気が出てきますでしょう。
ただ、一つ、よく読んでいただきたいのは、

タイ在住の方に限ります。

・・・うむ、残念、私は日本在住です。
にもかかわらず、私がなぜこの募集に注目したか。それは、宅録は、国境を越えられるからです。

こういった海外の企業が日本語ナレーターを募集するという可能性も、決してゼロではないはず。
今後も見守っていきたいと思います。

それではまた。

スポンサーリンク

たまには2チャンネルでも覗きますかね

こんにちは。Mt.です。

先日、声優業界の転職の現状という記事を載せましたが、2chで少し話題になっているようなので、そのリンクだけでも載せておきたいと思います。

通常2chのようなネット掲示板については、軽蔑しているのですが、使えるものは使っていこうというスタンスです。全ては自分の利益のために。

一般人(中には当然、中の人もいるでしょうが)の意見が見られてたまには面白いですね。

【芸能】「なりたい職業」上位、声優業界における“転職”の現状とは [無断転載禁止]©2ch.net
http://itest.2ch.net/hayabusa8/test/read.cgi/mnewsplus/1479123191

お目汚し失礼しました。

それではまた。



ナレーターをおおっぴらには募集していないが・・・

こんばんは。Mt.です。

昨今の映像制作では、「自宅に収録機材と録音環境」を持つナレーターを抱える制作会社というのが見受けられるようになりました。
ちょっと頑張って探すと、結構見つかります。

例えばこちら

株式会社トゥーエイト様運営「声の達人」
http://www.28inc.co.jp/work/narration.html

一見すると、現段階でナレーターを募集してる感じはありませんが、もしかすると、サンプルを送れば脈はあるかもしれません。というのも、登録ナレーターのプロフィール写真の中に、私の知人がいるからです。

知人は現在フリーではありますが、こういった種類の制作会社に複数登録しています。

つまり、可能性はあるということですね。
フリーの方は、一度だめもとでサンプルボイスを送ってみてはいかがでしょうか。

それではまた。



アクティブなネット声優さん

こんばんは。Mt.です。
今日も、ネット声優の世界を世に知らしめるため、他人のふんどしで相撲でもとりましょう。力のある人を紹介しましょう。

鈴木健人公式ブログ(管理人 鈴木健人様)
http://suzukikento.com/

豊富な出演実績、明確な料金設定、頻繁に更新される日記、ノウハウの開示と何拍子もそろったサイトで私も勉強になります。

音声料金の項目に入って目を引くのは、「即日納品」というプランです。少しお高めになっていますが、スタジオ収録では、間違いなく無理なスピードです。これこそ宅録の強みですね。スカイプや電話でも直接“演者に”問い合わせができるというのもすごいですね。スタジオ収録の強みである、同時ディレクションを宅録でも可能にしています。

私も実は少しずつ忙しくなってきていまして、なかなか更新できないのですが、アフィリエイト収入が10円入ったら、その都度1回日記を更新しようと考えています。もし、このブログが少しでも参考になると思っていただけましたら、是非、文章の合間にあるアフィリエイトを訪問してサービスをご覧になってください。

よろしくお願いします。

それではまた。