タバコが声に与える影響

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。

タイトルの通りなのですが、タバコは声に良いのか悪いのかということです。
正確な事は医学書等をご覧ください。

医学的なことはさておいて、私の個人的な感想を述べます。

私も恥ずかしながら、少々タバコを嗜んでいます。
しかし、30を過ぎたあたりから年々本数が増えているような感じがします。
これはまずいなと思い始めたのは、声に影響が出てきたからです。

たばこというと煙のイメージがありますから、それで声帯が汚れて、声が汚くなったのか?と思われるでしょうか。
それは、わかりません。ですが、確かに、声にざらっとしたノイズが乗るようになってきました。そして、高音域が出にくくなってきました。

これは結構深刻です。元々さほど音域に特徴のない私の声から、高音が削れてきたら役の幅が狭くなってしまいます。一人で喋るナレーションの仕事では、声に雑音が混じるとNGになる事が多くなるでしょう。

でも、本当にタバコのせい?

気になって調べてみて、一つ納得したのが、「たばこは血行を悪くする」というものです。声帯は精密な部位なので、ちょっと炎症を起こしただけでも音が変わってしまいます。そんな声帯の周りには小さな筋肉が集まっています。その筋肉の血行が悪くなると、声帯の動きが悪くなり、きちんと膜が閉じず、ハスキーな要素が増えてきます。

また、声帯の運動量=声の高さなので、運動機能が低下すれば当然高い声が出にくくなるというのも、あながち気のせいではありません。確証は持てませんが、良い影響はないですね。

タバコをやめたいんですよね…。

煙草文化誌【中古】

価格:63,800円
(2019/1/19 21:44時点)
感想(0件)

でも、収録の休憩時間にタバコを吸えると、ある程度上下の関係を取っ払って世間話ができるんです。
コミュニケーション手段の一つにもなっていなくもない…。

スポンサーリンク

ただ、私は今の声優業界は徐々に衰退し、ネット声優のようなタイプの収録方法が盛り上がってくると踏んでいます。その時、今までの人間関係よりも、自分自身の能力の方が重要になることも考えられます。

自分の喉を大切にしたい!

タバコをやめるぞ!

そう決心し、ここ1ヶ月くらい、禁煙をしているのですが、案外何とかなりそうです!
ちなみに私は、これで、たばこをやめようとしています。

こんなにうまくいくなんて!失敗続きの人も成功する禁煙グッズ 離煙パイプ GR GS 31本セット| いつもの タバコで 禁煙 日本製 禁煙グッズ 無理なく イライラしない 楽な禁煙 離煙 ニコチンパッチ とは違う 禁煙パイプ 送料無料

価格:12,960円
(2019/1/19 21:34時点)
感想(699件)

直接関係なさそうですが、口寂しくてタバコを手にすることはなくなりそうです。
ついでに、腹筋も鍛えられそうです。

血行が悪くなると、男性機能の低下にもつながるそうですね。
中年の喫煙者でそういった方、見かけませんか?
歳のせいだけではないかもしれませんね。

いやはや恐ろしい。

本記事は、あくまでも個人的感想です。
症状の原因や、治療の知識など、正確な情報は、医師から聞いてください。

それではまた。

スポンサーリンク

仕事なのだから、利益を上げて当然

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
このブログを読んでいる方の属性はまだ全くわからないのですが、仮に私と同じ程度の立場(声の仕事をプロで行ってはいるが、それだけでは生活はとてもできないレベル)であるとすれば、みなさん、生活は大丈夫でしょうか。

三十路を過ぎると単発のアルバイトでさえ書類で落とされてしまいます。
お金を稼ぐのって大変ですよね。九時~五時まで時給千円で働いて、七千円です。
収録関係の飲みは仕事に結びつくから、積極的に出るべきだという立場の方もいます。

しかし、それは偶然仕事に結びついた人が、因果関係があやふやなまま推論を述べているにすぎません。
私感としては、仕事を握っている立場の強い人間が、立場の弱い声優に暴言を吐いて、それでも声優が逆らえずに困った顔をするのを眺めという会です。
声優にとっては貴重な時間をドブに捨てるような会です。

本来なら帰って台本の稽古をしたいです。収録が夜ならさっさと帰って寝て体力を回復させたいです。お金も場合によっては五千円くらい平気で払わされますよね。
それなのに、見返り無しです(私の経験上)。
交通費と飲み代は自腹で払います。さらにギャラからその他諸々経費がかかり、利益は二千円程度でしょう。収録や稽古に一体何時間費やすでしょうか。時給に換算すると、最低賃金を下回ります。

これを利益といえるのかどうか。

せめて、飲み会がなければ、手元にもっと残ります。時間とお金は貴重です。本当に。
声優専門学校で講師をしないと生活できない方や、“仕事を持ってるから”尊敬される監督が、酒飲んでへべれけになってふらふらするのを、善意の顔をしながら介抱するのは、本当にむなしいです。

俺達はテメエらの介護をするために毎日必死こいて稽古してんじゃねーぞ!と言ってやりたいです。
おっと失礼しました、少々暴言が過ぎましたね。
宅録はすばらしいですよ。収録は一人で行い、お客さんとはデータのやり取りだけをします。

要求もあることはありますが、たいていメールです。純粋に、仕事です。
無駄な「親睦コスト」がかかりません。
二十秒程度の動画のナレーションを、原稿もらって収録し納品するまで二時間はかかりません。
それで、安くて三千円、高いときは一万円超えます。費用なんて通常生活するのに必要な固定費くらいですよ。

やるしかないでしょう!!

スポンサーリンク

もし今プロでやってる人達が、こぞって宅録に参入して来たら、声優業界に革命起きますよ!
飲みの席ででかい面をしたクソおやじ達が、仕事がなくなって困った顔をするのを見たくありませんか!?
私の予想では、アニメもいずれ宅録でできるようになります。尺に合わせて演技する技術さえあれば、家でも大丈夫です。

相手役がいないことによる弊害、ディレクターがリアルタイムで指導しない弊害はもちろんあります。しかし、プロは技術者ですから、相手を想定して演技し、百点ではないけど常に合格点を超える技術はあります。
ナレーションはもちろん、アテレコでも可能になれば、声の仕事で宅録が不可能な形式なんてなくなります。
予算だってこれからますます削られていきます。宅録が主流になるというのも、私の寝言ではなくなってきますよ。

必要なのは、実力のみ!
つまり、とにかく練習あるのみ!

それではまた。

【送料無料】ラブゲッCHU~ミラクル声優白書~養成所編 【DVD】

価格:25,759円
(2019/1/18 23:45時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

声優専門学校・声優養成所という「必要悪」?

おはようございます。Mt.です。
調子に乗ってきました。どんどん記事を書いていきますよ。

私の実感として、声優は儲かりません。

もちろん、仕事に恵まれている方は例外ですが、大部分の人間は声の仕事だけで生活していません。私が直接的に知っているプロの声優で、5%いるかな…?そして、残りの95%は、フリーター、家事手伝い、無職などです。
正社員をやりながら声優をやっている人は、私は知りません。スタジオ収録の仕事は不定期に突然来るため、その時に休めない会社だと働けません。収録を優先して欠勤するとクビになります。社会的立場が弱くて切なくなります。

そして、売れていない声優は業界内ヒエラルキーにおいても最下層です。誰にも逆らえません。トランプゲームの「大富豪」でいうところの、3です。
立場が上の先輩声優に舞台を見に来いと言われたら自腹でチケットを買っていかなければいけないし、飲み会に来いと言われれば自腹で飲み代を捻出してつまらない愚痴を聞かなければいけません(演技の参考になることなんて、めったにありません。くだらない下ネタと身内話が主です)。

アルバイトの日給程度のお金は、こうした理不尽な出費であっという間に消えてしまいます。
では、そんな弱い立場の人間、特に中年以上がどうやって生活しているのか。
それは、声優専門学校(声優養成所)の講師です。
みなさんご存知の通り、声優養成所(声優専門学校含む)というのは、声優になりたい人からお金を集めるシステムです。そのお金は、学校の運営費や、売れない声優の生活費になります。

生徒の主な存在理由は以上です。

生徒の夢をかなえる場所では決してありません。
良く言って「夢を見させるところ」、もしくは、せいぜい人生の暇つぶしをさせるところです。
生徒様は大切に育てたいですよね。だって、授業料というお金を落としてくれますから。
しかも、普段は社会的にも業界的にも底辺の講師を、「先生」と言って敬ってくれるんですよ!経済的にも精神的にもありがたい存在です。これでどうにか自尊心を保っている人は多いのではないでしょうか。個人的にはそう思います。しかし生徒は、その支払った税金授業料を、ギャランティで取り返すなんてことは、ほぼ不可能です。だって、声優業界を支える家畜縁の下の力持ちですから。
お金を払った時点で、もう用済みです。
そんなわけで、生徒にとってはほとんどメリットのない声優専門学校ですが、売れない声優が生きるためには必要なんだよ。って話です。
うわー、夢があるな!

それではまた。

【中古】 おたすけ進路 声優編(2014) 学校・養成所選びからデビューまで、疑問と悩みが解決!! おたすけ進路シリーズ/佐藤正隆(著者) 【中古】afb

価格:498円
(2019/1/18 23:43時点)
感想(0件)

【このブログについて】

こんばんは。Mt.です。
まず、書いておかなくてはならないのは、
このサイトでは、アフィリエイトを利用して商品やサービスの紹介をしています。アフィリエイトとは、商品やサービスの提供元と業務提携を行い、商品やサービスを紹介するWeb広告のことです。アフィリエイトで得た利益は、サイトの運営資金と品質向上、そして私の技術向上のために使わせていただきます。
ということです。ご了解下さい。
広告は、記事中や、タイトル下、サイドバーに表示されます。
ブログに関係するサイトを私が選択して貼ることもあるケースと、閲覧されている方の傾向によって自動的に広告が表示されるケースがあります。
すごい技術ですね。
初めに書いた自己紹介の文章は、長くて読むのが疲れますね…。熱くなりすぎました。
ブログを始めたばかりですし、まだ読者もいないでしょうから、今のうちに「いい塩梅」を身につけないといけません。反省してます。
今後は、もう少し、簡潔に短く書くようにしますね。
このブログでは何を記事として書くかですが、
1 真摯に仕事に向き合うための、日々の訓練の内容や考えなど。
2 ネット声優をやっている、又は、やろうと考える方に向けたメッセージ。
3 具体的な録音方法や、声優を募集しているサイトの紹介。
4 私の日常、例えば声優を続けながら生計を立てるにはどうしたらいいかなど。
といった感じになるでしょうか。
あまりかっちり決めるとあとで苦しくなるので、大体こんな感じと思ってください。
それではまた。
こちらの本は、漫画家と声優ともに一線で活躍する、畑健二郎さんと浅野真澄さんが手がけた本、「それが声優!」です。ああ、それわかるわ…という内容で、たいへん胃が痛くなります。もちろんそれを狙っているので、いい意味です。

それが声優!(1)【電子書籍】[ 畑健二郎 ]

価格:540円
(2016/8/19 23:55時点)
感想(0件)

【私について】

こんにちは。Mt.と申します。
とある声優事務所に所属している声優です。
【性別】男です。(あれれ?興味なくなっちゃった??)
【芸歴】劇団なども含めて延べ十年くらいでしょうかね。
【趣味】山と温泉と読書です。行く場所は近場の高尾山か奥多摩ですね。山岳部みたいな真似はできません。ちょっとハイキングコースを歩くだけです。空気のきれいなところで本を読むのが最高に幸せですね。
【特技】財テク。ちょっとだけ金融関係の仕事をしていました(もちろんバイト)。このブログでは金融関連のアフィリエイトを貼ることを考えています。
【愛車】ヤマハ「E-Vino」。とてもかわいい相棒ですが、遠くに行く時は電車に乗ります。四輪の免許は、今後も取ることはないでしょう。都内は車の維持費が半端ないですからね。原付自転車で十分です。
【職業】実質的には臨時の郵便局職員、臨時の公務員、コンビニ店員、ティッシュ配り、テレアポなど多数。それから、クラウドワーキングもしていますので、それに関するアフィリエイトも貼ってみたいと思います。声優です(`・ω・´)キリッ!!
徐々に仕事は増えていますが、月に0~2本といった程度です。
事務所には感謝しています。これからもお世話になります。
ただ、正直、生活できません。
30を過ぎたのに、月収が20万稼げるのが稀です(少なくとも記憶にない)。
勿論、これはギャランティの収入ではありません。アルバイト代を含めての全額です。
正直、親孝行もしたい。
そこで、どうしようかと考えた結果・・・
「ネット声優」を始める事にしました。
「ネット声優」とは、自宅等で収録した音声をインターネットを介して、必要とするお客様に販売し、代金を頂くという仕事です。
サークル活動等の場合、無償で行われる事が多いのですが、まれに、有償の案件もあります。
さらに、最近は、通信環境の進化や「クラウド」の利用により、活躍の場が増えています。
クラウドソーシングサイトでは、声優やナレーターの求人が盛り上がってきました。



これは、お小遣いが稼げるのではないか?という軽い気持ちで始めてみたら…少し、稼げてしまいました。
しかし、事務所所属の声優のほとんどがそうだと思うのですが、事務所以外で仕事をする事は禁止とされています。サラリーマンの就業規則における「副業禁止」のようなものと考えてください。
事務所から許可を得られれば仕事ができますが、「ネット声優」に関しては、禁止とする事務所が多いのではないでしょうか。
それはなぜかというと、「ネット声優」は通常のスタジオで行う収録のプロの料金と比較すると、桁違いにギャランティが安いからです。
声優事務所の多くは、「ランク制」という制度を採用し、声優のギャランティが一定以上になるようにしています。よく知られているのは「ジュニアランクは、アニメの台詞一言でも1本15,000円」のようなアレです(実際のところは必ずしもそうはなっていませんがね)
これは、諸先輩方の長年の努力の結果確立した慣習で、声優の生活を守るために存在しています。
ところが、「ネット声優」はその「ランク制」とは関係なく、純粋な市場原理、すなわち、需要(=お客の欲望)と、供給(=声優の欲望)の均衡点)でギャランティが決まるため、供給過多(声優やりたい人が多い)の状況下では、基本的には「安く」なってしまいます。言い換えれば、「安くても良いから仕事をしたい」という声優が多いという現状があります。
これによる価格破壊が起こらないよう、業界の暗黙の了解として、事務所所属声優に対する「禁止」措置をしているのだと考えられます。(それって、声優のためにならないんじゃ…)
言い分は、わかりますよ。wakarimasu。輪借ります。
業界の価格破壊が進むと、ネットに仕事を奪われ、今、現場で働いている人達の収入が減ってしまうので困る、という気持ちは理解はできます。また、安易な価格競争は回りまわって同業者の首を絞めるという考え方も一理あります。
ただ、声優の立場としては、間違いなくメリットがあるんです。「ネット声優」は、自宅で簡易な録音設備で行えるため、交通費やスタジオ代がかからず、極めて低コストです。たとえギャランティが安くても、かなり効率よく稼げます(例えば、作業時間20分でギャラ1500円=時給換算4500円だったら、十分美味しいでしょ?)。売上が少なくても、費用も少ないため、利益が十分に出るのです。
それでもなお、ネット声優をすることに否定的な人は多いでしょう。
しかし、私は業界関係者の生活を支えるために声優をやっているのではなく、自分のためにやっているのです!
そして、同業者(声優)の方々は、ぶっちゃけた話「敵」です。彼らの生活を守るために、私が遠慮する理由などないのです!
時代は変わっていくのです。
かつて隆盛を誇った日本の製造業が、新興国に仕事を奪われたのは、価格破壊のためです。では、新興国を恨んで日本に仕事が返ってきますか?それは無理な話です。
もし、再び高い価格で仕事がしたいのであれば、それ相応の価値や、ブランドを提供しなければなりません。
仮に「プロの声優」が「ネット声優」に仕事を奪われたとしたら、所詮、その程度の価値しか提供できない(=実力がなかった)ということです。
第一線で活躍しているような価値のあるプロでしたら、「ネット声優」の事など気にする必要はありません。全く競争の土俵が違います。
まず、同じ土俵に立ってもらうのは、技術的には自分と同レベルだけれど、コネクションで仕事を得ている声優の方々です。
なぜなら、インターネットというのは、コネクションを持たざるものに、その一部を提供してくれる便利な道具であり、環境だからです。
なんと!インターネットがあれば、私にも、コネができるんです!
仮に私がネット声優をして、彼らから仕事を奪い取れば、彼らは路頭に迷い廃業します。すると、供給(=声優の数)が減ります。
供給が減れば、価格は自ずと上がるはずです。懸念されるダンピング状態は、時が経つにつれ、是正されると考えられます。
地道に技術を鍛えるという馬鹿正直な戦略をとる役者が、勝てる可能性が大きくなります。
私はその方が健全だし、楽しいと思います。いい時代になりましたね!
アマチュア声優の皆さんは勿論、プロの声優で十分に実力を発揮する機会がない方々も、時代の波に乗りませんか!?
自分の欲望に忠実になりましょう!!
巻き起こせ!声優業界に価格破壊の嵐を!
それではまた。