声優?何それ、仕事(笑)?と、言われたことがあります。

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
年度末ですね。世間は繁忙期の業界が多いようです。ああもちろん私も繁忙期ですよ(アルバイトが)。
今月はアルバイト代に声優のギャラを足したら、月収20万近くになりそうです!!
あれ!?驚かないんですか?月収20万円ですよ!?多いでしょう!?
うーん…声優の現実は、こんなもんですよ。
もし、この話を読んで、目が死んだ声優志望の方がいらっしゃいましたら、回れ右して就職活動をされた方がいいと思います。そういう時期ですし。
就職は若い内が華です。三十路を過ぎると正社員なんてなれませんよ(可能性がゼロとは言いませんが厳しいです)。
何しろ、どんなに頑張って芝居の稽古をやったとしても、一般社会から見たら、ただの習い事の一種です。そんなものは仕事ではありません。応募資格に「実務経験」と書かれていたらアウトです。まず書類が通りません。
さて、話は変わりまして、皆様にすごく役に立ちそうなサイトを発見しましたのでご紹介します。
あやえも研究所
http://ayaemo.skr.jp/voice_advice.html
私は、記事の中の「2.サブキャラは実はチャンス」に、なるほどと膝を打ちました。以前とあるオーディションを受けて落ちたものの、同じ制作会社の別の作品に採用されて仕事をしたことがあるのですが、そういうことだったのかと腑に落ちました。是非読んでみてください。他にも宅録の話などあって、面白いです。
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です