ネット声優界は諸行無常

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。

今日はちょっと時間があるので、ゆっくりしています。
ゆっくりしていってね。(←こういうギャグ?がかつてありましたが、意味がわかりませんでした。何だったんですかね?)
ギャグの流行り廃りは激しくうつろいますが、ネット声優も入れ替わりが激しいですね。私がネット声優を始めた数年前、精力的に活動していた人は、もう名前をほとんど見ません。
そして、おっ!?と思って注目していた会社(サークル?サービス?)があったのですが、今はどうなっているのかわかりません。
その会社がこちらです。

ボイスエンパイア(代表取締役 安本幸司様)
http://www.voice-empire.net/index.html

ネット声優=ウェブ声優という呼び方を提唱し、インターネットを使った声のサービスを、仕事としてやっていこうという主旨の会社のようでした。
ひそかに注目はしていたのですが、残念ながら今はサイトが更新されていません。

2014年には作品を発表していたようなのですが、やはりマネタイズが難しかったのでしょうか。

スポンサーリンク

今は、果たして営業しているのかどうか…。

是非とも盛り上がってほしかった。

じゃあ、お前は何か手伝ったのか?と聞かれれば、NOなんです。

 

なぜなら、声優と声優というのはお互いがライバルです。自分の時間やお金や労力を犠牲にしてまでして他の声優が売れるのを手伝うなんて、まずありえません。

そういうところも、ネット声優という業態がなかなか世に出られない原因なんでしょうか…?

社長さんのブログは、2015年にも更新はされているのですが、「次回はここまでの解説をしていきます。」と書いて更新が止まっています。悲しいです。

社長さんのブログです
http://ameblo.jp/indievoice/

それでは。ここまでのお相手はMt.でした。



スポンサーリンク

登録制タレント・俳優・声優募集(~締切不明)

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。

本日は、ツイッターなどをやっているとよく見かける、タレントプロダクションの会社です。
こちらの会社では、なんと、登録制で声優も募集しています!!

フリーウェイプロダクション
https://freeway-pro.com/

こちらのサイトのトップにありますね!「登録制タレント・俳優・声優募集」と大々的にリンクがあります。

登録制ですので、仕事がある時にだけ連絡がくるというタイプだと思います。
仕事上のつながりのみ必要とする、ドライな性格な方にはとてもいい制度だと思います。

スポンサーリンク

それではまた。
たくさんの収録案件掲載のクラウドワークスは、こちらから無料登録しましょう!
「仕事を探す」⇒「音楽・音響・BGM」⇒「声優・ナレーション制作」から情報を見られます。


スポンサーリンク

アクセス数を伸ばしてアフィリエイト収入を増やすにはどうしたら・・・。その3

こんばんは。Mt.です。

昨日、応援して下さった皆さま、ありがとうございます。

感動した!!(羊パーマのおじさん風)

同業者で、時々ツイートが炎上する方がいまして、うらやましいなあと思いながら眺めております。

私のブログも炎上しないかなあ…。

そうしたら、小銭が稼げるかもしれませんしね。

しかも、炎上させている人の文章をいちいち読まなければ、時間も消費せず無傷です。

どうすれば炎上できるのだろう。

今度、その方に種火をもらいにいきましょうかね…。
炎上させているのは、お金を稼ぐという意味もあるそうです。
ぶっちゃけた話、炎上させている側の人間て、ゴミと同じなんですよね。
それ自体には何の価値もないけれど、燃やしてタービンを回せば、多少発電できる程度の価値はあります。

炎上、したいなあ…。

さて、アフィリエイトと声優の集客についての共通点の第3回です。
例によって文字数稼ぎ&時間稼ぎのためにおさらいをしますと、次の3点です。

1.営業力
2.マーケティング力
3.技術力

今日は、2.マーケティング力
にフィーチャーしたいと思います。

アフィリエイトにおけるマーケティングとは、ブログの内容を明確にして、その内容に興味のある人にターゲットを絞るという事だと思います。このブログですと、声優が宅録をして価格破壊を起こし成功者になる(←うさんくせえ)というのがテーマです。

そして、そのテーマで訪れた方が興味を持つアフィリエイトを貼り、うっかり購入していただくという事でしょう。
そういう意味で、私がやたらペタペタアフィリエイトを貼っているのは、マーケティングとしてどうなんだろう…。

声優についてのマーケティングですが、通常、スタジオ収録の仕事ですと、来た球は全部打たないと仕事がなくなります。なので、それはそれでいいです。考えたいのは、宅録の方ですね。マーケティングは、「相手が何を考えているのか」という事を想像する事からスタートします。

ですので、例えば「○○についての文章のナレーターを募集しています」というオーディションがあった時、ただ単に手持ちのボイスサンプルを出すのではなく、その仕事に近いような文章を書いて収録し送る。これをやるといいのではないでしょうか。

もしくは、教材のオーディションがあったらこれ、元気なCMのオーディションがあったらこれ、という風に求められるものを想定して、あらかじめボイスサンプルを作っておくのもいいかもしれませんね。

それではまた。
私もアフィリエイトを始めてみたい!という方は、こちらを参考になさってください。
ブログのアドレスが変わりました。

重甲ビーファイター44話「生命の蝶現る!!」その6

お世話になっております。Mj.でございます。

拓也との戦いは一旦区切りにし、ジャマール要塞に帰るブラックビート。
寿命の件で、帰るなりガオーム様に喧嘩売っていましたよこの人( ゚Д゚)

ブラックビート「俺の寿命を知りながら、利用してきたのか!!」
ガオーム様「黙れ! 出来損ないのコピーが…!」

と反抗的な態度が目に余るブラックビートにお仕置き攻撃をするガオーム様ですが、なんと今回はブラックビート側もガオーム様に辞表を叩きつけるに等しい反撃!
その攻撃が寿命に響いたのか、ガオーム様その場から撤退。

ギガロ「な、なんということを!!」
ジェラ「ガ、ガオーム様に…!」
シュヴァルツ「反逆を…!」

退職覚悟だったとは思いますが、コレ退職手順としては絶対ヤバいですよブラックビートさん!
退職金が貰えない上に、逆に損害賠償で訴えられる(???)レベルですよ!!
って、ブラックビートもガオーム様も、寿命がヤバいのでお互いそんなことを気にしている場合じゃなさそうなんですが(それ以前にそんな人間社会っぽいリアル争いは無さそうですが)。

ブラックビート「分かったぞ、ガオームにも命果てる時が近づいていたのか…。セントパピリアを手に入れ、生き伸びることこそが奴の目的だったのだ! 俺の命も、セントパピリアを抑えれば…!」

と、完全にジャマールを離脱したブラックビート。
このままだと命が尽きてしまうんだし、ガオーム様の肩を持つ私も、ブラックビートのこの選択をする気持ちも分からなくはないですね。
当時、ここからさらに3つ巴のやりとりが面白くなった記憶がありますが…

1話ごとに有料視聴なのが残念です!

アクセス数を伸ばしてアフィリエイト収入を増やすにはどうしたら・・・。その2

おはようございます。Mt.です。

今日もアフィリエイトを貼りまくった銭ゲバブログにお越しくださりありがとうございます。

「まかせろ!俺達がガンガンク●ックしてお金をあげるぜ!」

という、皆様の声が聞こえます。(←完全に空耳)

さて、今日はタイトルのテーマの2回目です。
前回、アフィリエイト収入を伸ばす事と、声優として仕事を得ていく構図には、共通する部分があるのではないかという仮説を立てました。
文字数稼ぎ&時間稼ぎのためにおさらいをしますと、次の3点です。

1.営業力
2.マーケティング力
3.技術力

今日は、1.営業力について、私感を書きたいと思います。
アフィリエイトにおける、営業力とは、このブログの閲覧者をとにかく増やす事に尽きると思います。

色々な所にリンクを貼りに行ったり、このブログが検索にヒットするように小細工(SEO対策っていうの?)したりすることが当たるでしょう。

一方、声優における、営業力とは、とにかく一人でも多くの人に名刺やボイスサンプルを渡したり、飲み会に参加して顔と名前を憶えてもらうことが該当すると思います。事務所に所属している場合は、この作業を事務所にアウトソーシングしている(“報酬”としてギャランティから3~5割程度マージンを引かれる)ともいえます。

事務所の営業社員が多ければ多い程、多くの制作会社に、所属声優の事を知ってもらえそうですね。

まとめますと、営業力とは、お客さんの「数」に注目した力であると考えられます。
次回は、マーケティング力について考えてみたいと思います。

それではまた。
私もアフィリエイトを始めてみたい!という方は、こちらを参考になさってください。
ブログのアドレスが変わりました。