アニメのオーディション記事が載っています

スポンサーリンク

こんにちは。乞食声優のMt.です。

みなさん、ありがとうございます!!
なんと、昨日は5円も収入がありました。
あなたの応援のおかげです。(日本シリーズの野球選手級に)
今日も明日も応援よろしくお願いします!!(冗談です・・・いや、応援してください)

ん?「必死だな」ですって?

必死で何が悪い?

もう一度言う

必死で何が悪い!?

さて、今日は、ちょっと趣向を変えまして、スタジオ収録や事務所所属のオーディションが掲載されるサイトをご紹介します。

オーディションNavi
http://audition-navi.com/list/radioactor.html

中にはアニメ声優の募集もあるようです。

私も、以前、ここに掲載されていたある会社の面接に行った事があります。
確か、地方テレビの短いアニメ番組の声優を募集していましたね。

スポンサーリンク

ただ、残念な事に、ノーギャラでした。

ギャランティが発生するなら、もっと気合を入れたんですが…。
しかし、オーディションを受けるという事自体は、とても良い経験になると思います。
会社に行って話だけ聞いて、やるかやらないかを自分で決める事も出来ます。
勿論やる場合というのは、オーディションに受かっている事が前提ですが。

案件は豊富にあるので、是非参考にしてください。

なお、報酬が明示されていない物は、私の経験上、ノーギャラである可能性が高いです。

それでは、また。

↓ココナラには、声優・ナレーターの仕事もあります!(登録はもちろん無料!)


スポンサーリンク

すけぼと並ぶ有名な声優募集サイト

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。

昨日は、収入が少ないのでお金を下さいという主旨のお見苦しい記事を載せてしまい申し訳ありませんでした。そんなプライドを一切捨てた懇願により、なんと、どなたかがクリ〇クしてくださいました。そして、1円の収入がありました!ありがとうございます!地面に投げられた1円玉を、目を血走らせてダイビングキャッチする気分です。
今日は、「すけぼ」と同じ位頻繁に、私がチェックしている募集サイトをご紹介します。

募集屋*ComeOn!
http://come-on.rdy.jp/wanted/cgi-bin/yomi.cgi

「募集屋ComeON」掲示板の、「CV募集」という項目から、声優を募集する企画を探す事ができます。
企画によっては、ギャラ有(有償)の案件もあり、何度か仕事をしたことがあります。
ただ、特に有償・無償の明示がなければ、無償だと考えて差し支えありません。

スポンサーリンク

この仕事を続けるのに一番大事なのは、お金です。

なので、私と同じようにプロで活動しながら宅録の企画に応募する事は、もはや当たり前の時代なのです(もちろん、名前は変えますが)。

ギャランティが1000円程度でも、有償であれば、何十人も応募者が殺到します。

少しでもクオリティを高めたいとお考えの企画者の方は、お金で私達プロを釣ってください

喜んで餌にかじりつきます

それではまた。

↓ココナラには、声優・ナレーターの仕事もあります!(登録はもちろん無料!)


スポンサーリンク

外国人技能実習生教育コンテンツを制作している会社のナレーター求人!(~締切不明)

おはようございます。Mt.です。

今日はちょっと変わったナレーターの求人をご紹介します。
外国語のナレーターです。

アテイン
http://www.attainj.co.jp/

こちらの会社はつい最近、外国人技能実習生教育担当向けに日本のオンラインビジネス教材を提供開始いたしました。
時代に適応する会社というのは行動が早いですね!

ちょっとわかりにくいのですが、
サイトの下の方に、「会社情報」という項目があります。
そこに、「採用情報」のリンクがあります。
そこをご覧ください。

一番下に、「ナレーター募集」とあります。
フリーランスでご活躍中のナレーターを募集です!
ただ、言語は日本語ではありません。
こんな感じです。
英語
中国語
韓国語
ポルトガル語
インドネシア語
ベトナム語
タイ語
その他、多言語

日本在住の外国人の方!ぜひ収入のためどうでしょうか!?

これからますます外国人は増えていくでしょう!
私がアルバイトをしている某小売店でも、インドとベトナムからの留学生がいますが、びっくりするほど日本語の習得スピードが速いですね!
高校卒業後声優養成所しか行っていない私とは、もう頭の構造が違うのでしょう!
見習いたいです!

それではまた。
↓ココナラには、声優・ナレーターの仕事もあります!(登録はもちろん無料!)


YouTube漫画動画の声優募集!(~6/14締切)

おはようございます。Mt.です。

近年、テレビに代わって映像エンターテイメントの主役となりつつあるYouTube。
お子さんの中には、将来の夢にユーチューバーを上げる方も多いでしょう。
また、ユーチューバーをマネジメントするUUUMという会社が株式市場に上場したことが話題になりましたね。

そんなこんなで、今にピッタリの募集がありましたのでご紹介します!

YouTube漫画動画の声優募集(クラウドワークス)
https://crowdworks.jp/public/jobs/3671515

映像に声はつきものです。ナレーターや声優ということを仕事とする人にとっては大きなチャンスの時代を迎えています。
でも、いきなりユーチューバーなんてハードル高いよ…。
という方は、こういったサイトで、声だけ募集しているところに乗っかってみるというのもいいかもしれません。

上記の募集では、1文字あたり1円という最低金額が保証されている上に、再生回数によっては報酬アップの可能性もあります。

自分のナレーションが、再生回数によって評価される・・・なんだかわくわくしますね!
とてもいい機会だと思うので、是非挑戦してみてください。

それではまた。
たくさんの収録案件掲載のクラウドワークスは、こちらから無料登録しましょう!
「仕事を探す」⇒「音楽・音響・BGM」⇒「声優・ナレーション制作」から情報を見られます。


声優の採用率が高いのは、同人制作です

おはようございます。Mt.です。
私がネット声優を始めてから今までずっとお世話になっているサイトがこちらです。

助っ人さんを募集していますっ☆(通称“すけぼ”)
http://www.sukebo.com/

こちらは、コンテンツを自主制作している方が、色々な職種を募集するというサイトです。
同人ボイスドラマ、ゲーム、アニメなどを制作している方が多く、そのキャラクターのボイスを募集する事が頻繁に有ります。

どちらかというと、無償での協力ができる人を募集することの方が多いですが、中には有償のものもあります。基本的にはそんなに高いギャランティを期待することはできませんが、後々企業を相手に音声のやり取りをする時と、ノウハウは意外な程似ています。予行練習として大変役に立ちます。

「同人なんて仕事じゃない」と、馬鹿にする人もプロの中には多いですが、お金を頂く以上、れっきとした仕事だと私は思います。それに、同人活動で得られるものは、お金だけではありません。次世代のクリエイターと繋がりが持てる可能性があります。

以前、同人作品で共演した方(その時はオンラインなので面識はない)と、数年たってプロの声優として直接お会いする事があったり、同人制作を行っていた人から映像制作会社を紹介してもらって、ナレーションの仕事を頂いたりすることもありました。

他の人が目をつけていないからこそ、今、行動しておくべきではないでしょうか。

それではまた。

↓ココナラには、声優・ナレーターの仕事もあります!(登録はもちろん無料!)