【感想】オヨネコぶーにゃん23話「捨てネコぶりっこ」その3

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
モンブラン君の災難・最終回…私だけはモンブラン君の味方ですよ!!

ボコボコの面でモンブラン君に迫るオヨヨ。

オヨヨ「モ、モンブランがやったんだ…!」
モンブラン「馬鹿なこと言うなよ…!」
オヨヨ「でも捨てないで…!」

虐待を受けながらも、健気(???)なペット演技を続けるオヨヨ。その演技のせいで、犯人認定されてしまうモンブラン君。

モンブラン「こいつはね、オヨヨといって捨てられたふりをしているだけなんだから!」
オヨヨ「猫はそんなにずるくない…!」
警察「そうそう、猫はそんなにずるい真似をするわけがない!」
モンブラン「コイツはやるんです!! 本当にずるいんです!!」

何ていうか…その…モンブラン君を見ていると、痴漢冤罪の被害者を見ているようで心が痛くなってくるんですが…orz
無実を証明するために、ゆでた家に案内するモンブラン君だが…ゆでた家全員オヨヨのことはしらを切り通してましたw
まあ気持ちは分からなくもないのですが、そのせいで警察の矛先は完全にモンブラン君のところに行くことになってしまい…

モンブラン「僕は無実だ~! オヨヨ嫌い! 大嫌い! 人間嫌い! 人間ウソつき!」
オヨヨ「これでスッキリしたぞ! これだからやめられないんだ」

何だ、このバットエンドなお話は…モンブラン君、さすがに今回で人間不信になりそうで心配です。

スポンサーリンク

【新品】【本】人間不信な王子様に嫁いだら、執着ワンコと化して懐かれました 葉月エリカ/著

価格:788円
(2019/3/10 22:08時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。