【感想】重甲ビーファイター44話「生命の蝶現る!!」その1(私Mj.の投資詐欺被害愚痴含みます)

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。

御無沙汰してしまいましたビーファイター感想ですが、ようやく108円の生活余裕ができた(?)ため、前回の続きを語りたいと思います。

次回予告より、今回のあらすじになります。

拓也「重甲!」
シャドー「邪甲!」

「光と影の謎が全て明かされ、本当の戦いが幕開く。終わりなき死闘の最中、ガオームの真の目的の全貌が明らかに。絶体絶命の地球に訪れる、眩い閃光。ついに姿を現す、伝説の超生命体、セントパピリア!」

あれ? ガオーム様が永遠の命を欲しているという真の目的は、結構前々から明かされてませんでしたっけ?
まあ、そこは突っ込んじゃいけないところでしょ~かね。

スポンサーリンク

なお、この番組で私が贔屓をしている悪の組織・異次元侵略軍団ジャマールなんですが…

この平成30年に私含むソーシャルレンディング投資家を苦しめた現代の悪の(詐欺)組織、

白石伸生阿藤豊率いる「株式会社みんなのクレジット(現スカイキャピタル)」

田中翔平率いる「ラッキーバンク・インベストメント株式会社」

の、卑劣な30億円単位の資金強奪と比べると、同じ悪いことをしているけどこそこそせず堂々と侵略活動している分、ジャマールはまともに見えてしまいます。

おっとっと、うっかり番組とは関係無い私怨が出てしまいました。
次回はちゃんと感想を語りたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。