コミケ、牛肉に敗北す その1

スポンサーリンク

お世話になってございます。Mj.ですよ。
ご無沙汰しております。しばらくブログ記事を書く余裕がありませんでした。
いっそのこと会社を辞めてブロガーを目指してみようと思った事もありましたが、Mt.からアフィリエイトで入るお金の少なさを聞いたら怖じ気づいてしまいました。真面目に働こうと思います。
さて、自己紹介にて、アニメ等、オタ趣味があることを紹介しましたが、もちろんオタクの祭典・コミックマーケット参加は欠かせません!
ただ、会社員生活20年、という自己紹介で分かってしまうと思いますが、もう○0歳、若くないので3日間丸々参加は無理です…。
というわけで、1日目・2日目・3日目とコミケ配置図を作成してみて、一番サークルチェックの少なかった1日目は、参加をあきらめました。
そして8/12がコミケ2日目。
湘南新宿ライン上りに乗車し、大崎駅経由で国際展示場に向かおうとしたところ、どう見ても目的地はコミケだろう、な人種がわんさか乗車。
同志というより、あまりに人数が多すぎて敵…じゃなく、ライバル達です。
そんな込み合う電車に乗ってる中、師匠Mt.より連絡がありました。
「私の住まいの近場の『シャブシャブ屋●●●』に共に行こうじゃないか」と…
その後、私は大宮駅で降車し、都内某区、師匠Mt.の住まいの、とある最寄駅に向かっていました。
少々長くなりましたので、続きは次回にしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。