もやし業者の廃業は、大問題です!でも、声優は・・・

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。
声優の主食は何でしょうか。
まず、米ですよね。単価が安いです。
そして、もやしですよね。1袋30円くらいで買えますから、とても安く野菜の食物繊維を摂取することができてとてもありがたいです。炒めれば、ごはんのおかずにもなります。
もやしと、ごはんで1食済ませることはザラです。
そんな安くて頼もしいもやしですが、何と!上がらない小売価格と、原料値上げで、廃業する業者が続出しているそうです!これは、私たち貧民にとって、大問題です!
もやし原料豆「高騰」で卸売業者が破産へ 「頼むから値上げしてくれ」の声すら(2017/9/28 07:00 JCASTニュース
https://www.j-cast.com/2017/09/28309546.html?p=all
以下は、この記事からの抜粋です。
「2009年には全国で230社以上あった生産者は、現時点では130社を切っています。さらにこの状況を前に、廃業やむなしと判断する生産者情報も少なくありません」
生産者が減れば、当然需給引き締まり、値段は上がります。
つまり、価格破壊→業者減少→価格上昇という流れになります。
業者がこれ以上減ったら、貧民にとって深刻な状況になりますから、私は、1袋60円くらいの高級もやしを時々買っています。生産者の皆さん、頑張ってください!!
これを、声優業界で考えてみたらどうでしょうか。
一説には、声優業者(声の仕事をしている人)は、1万人くらいいるそうです。
ネット声優で、価格破壊をします。

業者が減って需給が引き締まります。

報酬上昇。
理想としてはこの流れなので、生き残れさえすれば未来はバラ色だと思います。
もやし業者が減ると、困る人はいます。
でも、声優が減って困る人はいるでしょうか。
いませんよね。特に同業者にとっては、もやし業者と同じように「生産者の皆さん、頑張ってください!!」とはなりません。
「生活が苦しい?うん、頑張らなくて良いよ(笑顔)。どんどん廃業してください!」
こう思います。別に救いたいとも思いません。私が生き残ること、それが全てです。
そのために、このブログを収益化して、少しでも価格競争中の耐久力を備えておきたいものです。
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。