「声優」で検索する人は、何を求めているのだろう。

スポンサーリンク

おはようございます。Mnt.です。
以前、SEO対策(ブログが検索に引っかかりやすくする方策)として、ある検索ワードは、「何と一緒に検索されているのか」を知る事が有効だという話をご紹介しました。
こちらの、Dr.YTの動画ですね。

今気付いたのですが、私は今まで、インターネットで「声優」という単語のみを検索した記憶がありませんでした。じゃあ、やってみよう!ということで、ヤフー検索しました。すると・・・
声優と一緒に検索されていた主な言葉は次の5つ
・速報
・ランキング
・オーディション
・結婚
・イベント
のようでした。
なるほど・・・「オーディション」以外興味ない
いやいや、私が興味あるかどうかが問題なのではありません。
インターネットを利用している方が何に興味があるかが重要なのです!
「オーディション」については、このブログではメイン記事として取り上げていますが、他は全く触れていませんね。
意外だったのは、声優との組み合わせで、「アニメ」や「ゲーム」の検索ワードがセットになっていなかった点です。それよりも、「結婚」や「イベント」という、ワードの方が上位に来ています。
つまり、声優が二次元ではなく、三次元の存在として見られているということなんですね。
へえ~、そうなんだ。
つまり、性欲が絡んでくるというわけですね。
下品なんですね、人間の本性って。
面白いですね。
それではまた。


スポンサーリンク

JR上越線・渋川駅周辺散歩日記その2

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
前回の出来事にショックを受けつつ(?)も、ベルク予定地のちょっと先に歩いてみたら、カードゲームショップっぽい店がありました。
我々のようなキモい人々に受け入れられるよう可愛いイメージキャラクターもいましたよ!
ただ、カードゲームに手を出すと、無尽蔵に金が無くなるという偏ったイメージしかないため、今のところ手を出す予定はないのですが…
せっかくの記念なので、このイメージキャラクターの写真だけ撮らせてもらいました。
午前8時台だったので、入りたくても店には入れませんでした。
こういうオタが集まりそうな店は、同志として繁盛することを祈っております。
渋川市2-1.jpg
渋川駅というと、伊香保温泉に行くための入り口駅でもあります。
タクシーがたくさん止まってましたが、やはり伊香保とかに行くのに利用客は多いんだろうか?
渋川市2-2.jpg
私はそんなセレブにはなれないので、かつて伊香保へ行ったときはバス(1日乗り放題800円)を使って行きましたが。
約1時間歩いてみて思いましたが、やはり駅前の見どころの店はほとんど無くなってしまっていました。
まあぶっちゃけ、電車で前橋や高崎に行けばいい話なんでしょうが
というわけで歩き回っていたら、あっという間に待ち合わせ時間に。
さらば、懐かしの渋川市よ。

スポンサーリンク

やべえ、スロットやりたくなってきた

スポンサーリンク

おはようございます。Mnt.です。

何だかぱっとしない天気ですね。
こんな時はついついパチスロ店に入りたくなってしまいます。
あの喧騒が懐かしい。

じゃらじゃらじゃらじゃら・・・

たばこすぱー!

うめえ!!!!

脳が爽やかテイスティ!

スポンサーリンク

ただ、それで自己破産寸前までいった経験があるので二度とするまいとかたく心に誓っています。






ですから、そういう欲が出てきたときは↑こちらのようなサイトでゲームをして楽しみます。

(しかも、電子マネーになる?)

声優やナレーターを営むベテランの方でもパチスロにはまっている方はいらっしゃいますが、それはお金があるからできること!
私のように生存ぎりぎりの人間は、気軽にお金をかけずに楽しめる娯楽に興じます!

それではまた。

JR上越線・渋川駅周辺散歩日記その1

お世話になっております。Mj.でございます。
10月15日、ちょっと知人と待ち合わせる都合で、JR上越線・吾妻線の渋川駅に行くことになりました。
待ち合わせ自体は9時だったのですが、この間の青春18きっぷの旅では時間の都合で慌ただしくて、のんびりと渋川駅周辺を歩けなかったので、今回は待ち合わせ時間より1時間ほど早く着いて周辺を歩いてみることにしました。
まず渋川駅の建物。
渋川駅1-1s.jpg
平成8年ころと比べると、何となく新しくなっている気がするものの、構造はそんなに変わっていません。
かつては立ち食いそば屋があり、滞在していた平成8年に数回かけそばを食したことがあります。
その頃は、かけそばは確か230円。
あの頃は安かった…ですが、学生の身分ではセレブの食べ物でした。
そして次に、平成8年に渋川駅に一番近かったデパート、サティ(だったよな?)。
滞在していた期間は一番お世話になっていたスポットかと思います。
さすがに時代の流れで、別の店舗が入っているんだろうな…と思いつつ、その場所に行ってみたところ…
こ、これは…!!!
渋川市1-2.jpg
何と思い出のデパート以前に、建物自体が消滅しているじゃありませんかorz
時代の流れは残酷だと思い知らされます。
代わりに作られているのは、あの有名なスーパー・ベルク。
ベルクは埼玉や群馬で滞在・出張などしたときにはお世話になりました。
生活にスーパーは必須なので、きっと渋川市民の皆さんのお役に立つことでしょう。
(つづく)