初心忘るべからず

スポンサーリンク

こんにちは。Mt.です。
新年が始まったので、初心を思い出そうと思いました。
私が同業者を売ってでもアフィリエイトで小銭を稼ごうと思ったきっかけを与えてくださった方がいまして、その方のツイートで最も気に入っているつぶやきを引用させていただきたいと思います。私はこの方のことを、勝手に師匠と思っています。
【声優になる為に日常的に意識する事】(声優カウンセラー様)


以下、全て引用————-
「綺麗な理想を追い求めるのは結構だが『どんな卑怯な手段でも使えるものは使ったほうがいい』と私は思う。人としてどうかとは思うが声優業界で生き残るという事はそういう事。綺麗事だけでスムーズに渡って行けるような簡単な業界では無い。皆、生き残る為に必死なのだ。」
—————————
私は、この「どんな卑怯な手段でも」「皆、生き残る為に必死なのだ」という部分に激しく共感いたします。
ネット声優で価格競争を起こし、同業者を(プロの意味で)飢え死にさせること、同業者の話題をそのまま記事にして小銭を稼ぐことは、競争相手を減らしながら自分自身の収入を増やすという意味で、一石二鳥だと考えています。
もしかしたら、今ある声優業界の利権構造を破壊することかもしれませんが、「生き残る」ためには、同業者=敵を倒すことは必要な措置です。そして、自分の利にならない構造であれば、それは自分にとっては有益な利権構造ではありません。壊す必要があります。
「どんな卑怯な手段」を使ってでも、勝って見せますよ、師匠!
師匠は声優養成所で講師をしているとのこと。しかし、私は、この声優養成所というシステムも破壊して、師匠もろとも講師を全員失業させたいとも考えています。覚悟してくださいね、師匠!
それではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。