これからは動画の時代!声優・ナレーターも乗り遅れるな!

スポンサーリンク

おはこんばんちは。Mnt.です。

皆さんは、おはこんばんちはという挨拶をご存知ですか?
これは、「おはようございます」「こんちには」「こんばんは」のすべての機能を有する大変便利な言葉です。
外国語に訳せば、チャオです。
どうぞ職場でご利用ください。

さて、そんな時代の変化に対応するため(あれれ?「そんな」の指示語の使い方おかしくね?)、私は声優という仕事がインターネットを利用して自宅でも実行できる世の中にするため日々奮闘しています。
時代の変化によって、クラウド上で音声をやり取りして完結するお仕事も増えています。そういった仕事をするためには、その「クラウド」の機能を持つ企業にコンタクトを持つ必要があります。

今現在、そういったクラウド的な機能を持つものに、「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったクラウドソーシングサービスが有名です。
これは、仕事の発注者が募集を投稿し、技術を持つ人が応募するという形式です。仮払い制を導入しており、お金をサイト運営会社を仲介することで、受注者が報酬をもらい損ねるという心配がありません。その代わり、報酬に対して一定率の「マッチングフィー」がサイト運営者に入るシステムになっています。

スポンサーリンク

今日は、その「マッチングフィー」がないサイトというのを見つけたのでご紹介します。

動画時代
http://douga-jidai.jp/

こちらのサイトも、たくさんのクリエイターが登録しており、中にはもちろん「声優・ナレーター」もあります。

登録するには、
トップページの中央右にある「クリエイター登録(無料)」
から入りまして、必要事項を記入するだけです!
簡単!

実際に仕事があるかどうかは、あなたの実力やマーケティング次第ですが、チャンスが広がることは間違いありません。

新時代への希望、動画時代、是非ご参考にどうぞ。
それではまた。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。