8/26青春18きっぷ・吾妻線の旅7

スポンサーリンク

お世話になってございます。Mj.ですよ。
最後は、目的地だった終点の万座・鹿沢口駅になります。
14時53分頃に無事到着。
来るのは初めてではないので分かってはいましたが、バリアフリー化とは程遠い、容赦なく長い階段で登り降りさせる昔ながらの駅です。
ただでさえお年寄り多い村の駅なのに…。
建物の構造も全く変わってませんでしたが、何とスイカタッチできる簡易改札機がある!
万座鹿沢口駅スイカ改札.jpg
この駅にこんなハイテク置いて機械の元が取れているんだろうかスイカが当たり前の時代なので有り難いですね(まあ今回の旅は18きっぷなのでその恩恵は受けられませんでしたが)。
その代わり、時代の流れで駅員はリストラ不在の駅になってしまってました。
こういう駅の駅長になって誰も来ないところで怠けながら働き給料だけは美味しく頂く嬬恋村に尽くすのが僕の夢だったのに(棒読)
意外ですが、降りてみると前回の長野原草津口駅前より、ちょっとだけ都会っぽいです。
その決定的な差は…
何と徒歩5分以内の場所にセブンイレブンがある!!
万座鹿沢口近くセブン.jpg
まあ五十歩百歩なんですが
実はここも昔、遠い身内が住んでいたので子供の頃に来たことがありますが、コンビニや本屋なんてその頃無かったので、昔からキモオタアニメ・マンガ好きの私には拷問でし…
いやいや!自然が多く心癒される村ですよ。
今はネットもコンビニもあるので、この村でもその辺はあまり不自由なさそうだな…今の子供が羨ましい。
ここは万座温泉・鹿沢温泉その他観光地も多いようなのですが、車がないととても行けない場所ばかり!
しかも長野原草津口駅と違い、バスも本数が少ない…
というわけで、長野原草津口駅以上に電車観光客泣かせな場所ですorz
万座鹿沢口駅出入口.jpg
しかし来て改札を出たからには、付近をぶらつかないと勿体無いので、万座鹿沢口駅出口を出て、付近の川沿い等を歩いてみることにしました。
万座鹿沢口駅ホーム→川.jpg
帰り電車は15時25分・16時25分の二択。
いくら何も無い場所とはいえ、さすがに30分じゃ物足りないでしょうから、16時25分発の高崎駅行に乗って帰る予定で、散歩に出発しました。
<つづく>

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。