【感想】重甲ビーファイター43話「見た!黒の素顔!!」その5

スポンサーリンク

お世話になっております。Mj.でございます。
懐かしさ&クライマックスが近い回だったので、テンションが上がってしまっていましたが、43話感想はこれでラストになります。
ブラックビート「貴様を倒さない限り、俺は俺になれないのだ」
意味深な発言を続けていたブラックビートですが、その理由もやっと明らかになりました。
最後にタイトルどおり、ブラックビート(シャドー)の招待が拓也のクローンだということが判明。
しかし…
ガオーム様の地球氷河期作戦のインパクト(特にマイナス80度)が壮大すぎて、今回、ブラックビートの正体という本題は霞んでしまった感があります。
ガオーム様「今こそ出でよ、出でよセントパピリア。我が前へ、ガオームの前へ」
ブラックビートが正体明かしてても、ガオーム様からも完全スルーされているし(T_T)
まあガオーム様の事情(寿命が近い)を考えると、やむを得ないのですが。
次回、ガオーム様は無事セントパピリア(=永遠の命)を手に入れるのでしょうか!?
あとついでに、ガオーム様自身は、こんなに地球を寒くしてお身体に影響はないのでしょうか!?
先程のガオーム様の体調不良は、単に寒さのせいだったりして(?)
無期延期の重甲ビーファイター感想記事ですが、私Mj.が44話をレンタルする生活資金の余裕ができる(?)まで、皆様ごきげんよう。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。