「声優」で検索する人は、何を求めているのだろう。

スポンサーリンク

おはようございます。Mt.です。
以前、SEO対策(ブログが検索に引っかかりやすくする方策)として、ある検索ワードは、「何と一緒に検索されているのか」を知る事が有効だという話をご紹介しました。
こちらの、Dr.YTの動画ですね。

今気付いたのですが、私は今まで、インターネットで「声優」という単語のみを検索した記憶がありませんでした。じゃあ、やってみよう!ということで、ヤフー検索しました。すると・・・
声優と一緒に検索されていた主な言葉は次の5つ
・速報
・ランキング
・オーディション
・結婚
・イベント
のようでした。
なるほど・・・「オーディション」以外興味ない
いやいや、私が興味あるかどうかが問題なのではありません。
インターネットを利用している方が何に興味があるかが重要なのです!
「オーディション」については、このブログではメイン記事として取り上げていますが、他は全く触れていませんね。
意外だったのは、声優との組み合わせで、「アニメ」や「ゲーム」の検索ワードがセットになっていなかった点です。それよりも、「結婚」や「イベント」という、ワードの方が上位に来ています。
つまり、声優が二次元ではなく、三次元の存在として見られているということなんですね。
へえ~、そうなんだ。
つまり、性欲が絡んでくるというわけですね。
下品なんですね、人間の本性って。
面白いですね。
それではまた。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。