テイクオーバーホールディングス調整お見舞金同意確認書を吟味していこう!その7

スポンサーリンク

こんばんは。Mt.です。
今日も、テイクオーバーホールディングス、旧みんなのクレジットについて語っていきましょう。
調整お見舞金の確認事項を細かく見ていきたいと思います。
————————
【確認事項】
1 「調整お見舞金」は、みんクレ社において、T社グループに貸付けを行うファンドに対して投資をし、投資金を回収できないこと等により損害を被った投資家の方々に対してT社株主及びスポンサー等のご協力を得る等して、特別目的会社を介して投資損失相当額を支給させていただくという性質を有するものであり、これらは関連しているものであること
————————
T社グループに貸付けを行うファンドに対して投資をし、投資金を回収できないこと等により損害を被った投資家の方々に対して
→いけしゃあしゃあと書いてありますが、要するに「わが社に対してお金を貸したが返してもらえなかった投資家に対して」ということです。何、言ってるの?二重人格かよ。
T社株主
→は?白石伸生のことじゃねえの?お前が投資金流用した上、返金を渋ったからこんなことになってるんだろうが。
スポンサー
→テイクオーバーホールディングスのようなクソ会社にスポンサーになるような、物好きがいるのだろうか?考えられるのは、親族関連でしょうか。推測ではありますが、白石伸生の父親が経営するNEW ART社はJASDAQに上場しているのである程度の資産はあるような気もしますが…
Yahooファイナンス(銘柄コード7638 NEW ART)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=7638.T
特別目的会社
→お見舞金を支払うためだけの会社を作るようです。そんな暇と金があるなら、みんなのクレジット(現スカイキャピタル〒104-0045 東京都中央区築地7丁目11番5号)を通じて金返せ。
見れば見るほど、いらいらしてきますね。
あまりいらいらすると、誰かさんのようなネガティブな顔つきになって誰も近寄らなくなるので、このあたりにしておきましょう。
それではまた。
ソーシャルレンディングなら、真面目に経営をする会社を利用しましょう!








スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。